2007年8月5日(日)

恐怖の自然現象

今日は夕方、雷が凄かった。
その時は外出していたが、帰宅してから雷が落ち着いたのを見計らってPCの電源を入れてネットに接続したら、繋がらない。
訝しく思いながらHUBを見てみたら、電源ランプが点灯していない。
設置場所と配線の関係上、2台のHUBを使って平たく言えば延長しているが、もう1台のHUBを見たら、これまた電源ランプが点灯していない。
原因の切り分けをしたところ、まずコンセントは死んでいないようだ。
次にHUBの電源プラグを抜き差ししたら、パワーランプが一瞬点灯するが、すぐに消えてしまう。
違うコンセントで抜き差ししても、2台とも同じ症状。
念のため電源コードを変えてみたけど、2台とも同じ症状。
何故か予備であったHUBを使ってみたら、無問題。
どうやら雷でHUBが2台とも死んでしまわれたようだ、マジかよ!?

外出する時は必ずPC関係の電源プラグは全部抜くのだが、今度からはLANもそうしよう。
まあ、PCや電話とかの家電が無問題だったのがせめてもの救いか。
ヨカターヨ・゜・(ノД`)・゜・
Posted by 不法電波 at 23:43
Categories: コンピュータ | 楽天
Comments | Trackbacks

TopBottom

Trackbacks

Trackback URL:
http://ventura.pv.land.to/tt-cgi/tt_tb.cgi/30

TopBottom

Comments






保存しますか? Yes No


(URL以外は入力必須、過少コメント・連続投稿は不可)

TopBottom

< MySketch | Home