2007年10月22日(月)

Sleipnir

過去のエントリーに書いたとおり、職場のWindows Internet Explorerは使いづらくて嫌いだが、インストール権限を持ってないので、ローカルユーザでも使えるMozilla Firefox Portable Editionを職場のPCにインストールした。
しかしこれが重く、実は同じくローカルユーザでも使えるOpera@USBも試したのだが、過去のエントリーに書いたとおり、軽いんだけどeditaのブログパーツのレイアウトが崩れるのが気に入らなかったので、困っていた。

そこでSleipnirの出番だ。
Sleipnirは超有名で超優良なタブブラウザなのを知ってたにもかかわらず、天邪鬼なので何となく使っていなかった。
で、使ってみたら超便利で、そこそこ軽く、やっぱ気に入らない。
特に、もうSleipnirなしでは生きられないってのが、一番気に入らないwww
でも、これでようやく仕事もはかどるってモン!?

ちなみに家でのブラウジング用の古いノートPCではVine Linux4.1+Xfce4.4+Epiphany2.18を使ってて、軽量な環境を構築してるけれど、やっぱ性能の限界なのか、とっても重い。

Posted by 不法電波 at 12:31
Categories: コンピュータ | 楽天
Comments | Trackbacks

Extended Notes

Firefox Portable Supportを読んでたらパフォーマンス向上の手口が書いてあったんで、実践してみた。

  • 「オプション」でキャッシュ関係の機能を全部切る(ってcookieまで切ったら実用性ない罠)。
  • 「about:config」を開けて「browser.sessionstore.enabled」をフィルタし、これをダブルクリック等で「false」にする。

他にも書いてあったが、英語でよくわからずwww
でも、これでちょこっとだけ軽くなったような希ガス。

Posted by 不法電波 at 2007年10月23日(火)13:15

TopBottom

Trackbacks

Trackback URL:
http://ventura.pv.land.to/tt-cgi/tt_tb.cgi/59

TopBottom

Comments






保存しますか? Yes No


(URL以外は入力必須、過少コメント・連続投稿は不可)

TopBottom

< フィードって便利で面白い | Home