2007年10月17日(水)

フィードって便利で面白い

フィードがこんなに便利で面白いとは、不勉強で知らなかった。
まず便利だと思ったのは、ウェブページ用GoogleガジェットFeeds in Tabs
例えばサイトのトップページ(index.html)にブログのトップページではなく、自作のウェブページを置き、そこにブログの新着記事とかをフィードから成型して表示させたい時とかに使えそうだ。

次に便利だと思ったのは、YouTubeでの検索結果をRSS2.0で出力させる方法(下線は任意文字)。

http://www.youtube.com/rss/tag/検索タグ(UTF-8でURLエンコード).rss

このURLをフィードリーダーとかに読み込ませれば、常に最新の検索結果が閲覧できる。
例えばタグ「戦場の絆」で検索した結果をRSS2.0で出力させると、こんな感じ。最後に、まだ日本のサイトで実現されてなくて残念なのは、Googleニュースでの検索結果をRSS2.0で出力させる方法(下線は任意文字)。

http://news.google.co.jp/news?q=検索文字(UTF-8でURLエンコード)&output=rss

例えば「楽天」で検索した結果をRSS2.0で出力させると、こんな感じで、まだ検索結果が反映されない。
これがU.S.のサイト(news.google.com)で、例えば「rakuten」で検索した結果をRSS出力させると、こんな感じにきちんと反映される。
ま、この問題はウェブページ用GoogleガジェットのGoogleニュース・キーワードを使えば解決できるけどね。

Posted by 不法電波 at 00:02
Categories: インターネット | 楽天
Comments | Trackbacks

Extended Notes

本文で挙げたウェブページ用Googleガジェットの例(重い…)。



あと英語のGoogleニュースで可能な検索結果のRSS出力が、日本語の検索文字でも可能な事が判明。

http://news.google.com/news?hl=ja&ned=us&output=rss&q=検索文字(UTF-8でURLエンコード)

例によって「楽天」を検索文字としたGoogleニュースのRSSでのURLは下のとおりとなる。
http://news.google.com/news?hl=ja&ned=us&output=rss&q=%E6%A5%BD%E5%A4%A9
ちなみにAtom派なら、"output=rss"を"output=atom"に置換すればAtom出力になるっぽい。
また、"&ie=UTF-8&oe=UTF-8"を付加すれば、文字化けした時に有効っぽい。

Posted by 不法電波 at 2007年10月30日(火)14:29

TopBottom

Trackbacks

Trackback URL:
http://ventura.pv.land.to/tt-cgi/tt_tb.cgi/58

TopBottom

Comments






保存しますか? Yes No


(URL以外は入力必須、過少コメント・連続投稿は不可)

TopBottom

< 左足を捻挫? | Home